無料MFI認証のワイヤレス充電器キャンペーン開催中 ゲット

Father's Day 限定イベント 会場へ

iPadが充電されない?原因と試してほしい対処法を徹底紹介!
2023年3月24日 By 安田理央
iPad お役立ちコラム

iPadが充電されない?原因と試してほしい対処法を徹底紹介!

iPadをケーブルに差し込んでも充電されない、充電スピードが異常に遅いなど・・・、iPadの充電問題に遭遇したことはありませんか?本記事では、その様なiPadの充電トラブルの解決策を紹介します。
 

iPadが充電できない理由

伝統的な有線充電を採用するiPad。充電の問題はiPad充電器、ケーブル、充電ポート、iPad本体など、複数の要因から引き起こされる可能性があります。以下、上記の要因を中心に解決策を探ります。
 

iPadを強制的に再起動

もっとも簡単で効果的な方法がiPadの強制再起動。iPadの充電が上手く行かないのはソフトウェアの不具合が原因の可能性が高いです。充電トラブルの際に最初に試したい対策です。
 
  • ホームボタンのないiPadの場合
  1. トップボタンに近い方の音量ボタンを押し、すばやく放します。
  2. トップボタンから遠い方の音量ボタンを押し、すばやく放します。
  3. トップボタンを押さえたままにします。
  4. Appleロゴが表示されたら、トップボタンを放します。
  • ホームボタンがあるiPadの場合
ホームボタンと電源ボタンを同時にAppleロゴが点滅するまで長押しします。
それでもiPadが充電できない場合、ハードウェアのトラブルか、ソフトウェアのより深い部分に問題があるかもしれません。まずはハードウェアから順に点検してみましょう。
 

iPadの充電ケーブルを確認する


iPadに接続されたUSB-Cケーブル

iPadには充電ケーブルが付属しています。使用しているケーブルにほつれや目立つ傷がないか確認してください。
可能なら別のケーブルを使ってiPadを充電してみましょう。USB-Cポートが搭載されるi最近のPadを充電するには一般的なUSB-Cケーブルが必要です。Lightningポート搭載のiPadをお使いの場合、同梱のLightningケーブルやMfi認定取得のLightningケーブルを使用することができます。
 

iPadの充電ポートを掃除する

iPadを使い続けていると充電ポートにゴミが詰まったり、汚れが溜まったりすることがあります。充電ポートを掃除してみましょう。
ポートの掃除には静電気防止ブラシなどの専用工具を使用しましょう。専用工具をお持ちでない場合は以下の方法を試しましょう。爪楊枝などをポートに刺し、円を描くように動かしてゴミを取り除きます。また、iPadユーザーの中には、圧縮空気の缶を使って充電ポートを掃除することをすすめる人もいます。ポートに数回吹き付けて、ほこりやゴミが落ちてくるかどうか確認しましょう。どのようなツールを使う場合も、掃除の前には必ずiPadの電源を切っておきましょう。
 

iPad用ワイヤレス充電器を使用する

従来の有線充電には欠点があります。充電ケーブルは端の部分など特定の場所を頻繁に曲げたり動かしたりすると、ほつれや断線しがちです。また、どんなポートも時間が経つと、ホコリが溜まってしまいます。
ここでもし、iPadをワイヤレスで充電できるとしたらどうなりますか?
考えてみてください。充電パッドや充電スタンドに乗せるだけでiPadが充電されるのを。ケーブルを頻繁に抜き差しする必要がないので、スムーズですし、充電ケーブルの寿命も気にする必要はありません。
AppleはまだiPadにワイヤレス充電やMagSafe充電を導入していないことはご存知でしょう。ですが、PITAKAはケーブルと充電モジュールを内蔵する特製マグネット式iPadケース、MagSafeのようなiPad充電器、マグネット式iPadスタンドを作り出すことで、iPadにもワイヤレス充電機能を追加することに成功しました。
ケースに同梱されるMagSafe方式の充電器は、マグネットでiPadで吸着し、すぐに充電を開始します。マグネット式充電スタンドにiPadを固定すれば、作業中もワイヤレスで充電できます。同時に、マグネット式スタンドは、iPadの向きを片手で縦横に回転させ、画面の角度を上下に調整可能。iPadをノートパソコン替わりやセカンドスクリーにするのに最適なツールです。
  

iPadの充電器を確認する

従来のiPad用充電器をお使いの場合は、まずiPadを起動するのに充分なパワーがあることを確認してください。iPad各モデルには10W、12W、18W、20Wのいずれかの電源アダプターが付属しています。もちろん、サードパーティ製の電源アダプタでも問題ありません。iPad Proを充電する場合は、20W以下の電源アダプタが必要です。携帯電話用の5Wの電源アダプターを使うと、100%になるまでに時間がかかってしまいます。
電源アダプターを点検し、目立つ損傷がないかどうか確認してください。可能なら、別の電源アダプターでiPadの充電を試せるとより確実です。
予備の電源アダプターをお持ちではないですか?その様な方はコンピュータのUSB-CポートからiPadを充電してください。もしそれでうまくいくなら、トラブルの原因はケーブルや充電ポートではありません。さらに、iPadの充電器で別のデバイスを充電してみるのもよいでしょう。iPadだけが充電できない場合は、iPad本体に問題がある可能性が高まります。
 

工場出荷時のリセットまたはAppleサポートへのお問い合わせ

ハードウェアの損傷やソフトウェアのクラッシュの可能性を排除した後でも、iPadが充電されない場合。修理サポートセンターに行く前に試せる最後の方法は、iPadを工場出荷時の状態にリセットすることです。この方法は、これまでの方法と比べると少し難しく、iPadのすべてのデータが消去されます。そのため、この方法は最終手段です。自分でiPadを工場出荷時の状態に戻す自信がない場合、またはiPadが充電できないのはソフトウェアの深い問題が原因ではないと推測される場合は、迷わずApple Storeに持ち込んで修理してもらうことをおすすめします。
 
iPadが充電できない原因は数多くあります。指示に従って基本的なトラブルシューティングを試すだけで、トラブルを解決することができるかもしれません。それでも上手く行かない場合は、修理を依頼する必要があります。この記事がお役に立つことを願っています。
2023年2月20日 By Claire
iPhone キャンペーン

兎年・日本限定プレゼントキャンペーン

PITAKAをいつも応援してくれている皆様、ありがとうございます。 2023年の旧正月、中国市場限定で「新春兎 柄」MagEZ Case 3を発売しました。 これは新しい一年の繁栄と飛躍を象徴する製品です。 同様に伝統的な文化が根付く日本では、十二支の文化が受け継がれています。 PITAKA...

Read More
2023年3月10日 By Claire
iPhone ニューズ

PITAKA初の数量限定アートケース「SUNSET MOMENT」

目次 ・Weaving+シリーズについて ・SUNSET MOMENT Weaving+ Limited Editionについて ・製品コンセプト ・PITAKA SUNSET MOMENT スマホケース ・関連イベント開催について   独創的なスマートフォン及びタブレット関連製品の開発・製...

Read More
2023年3月13日 By Claire
iPad 製品情報

【2023年】 iPad Proケース ベストランキング7選・やっと見つけた最適なiPad Proケース | 保護と利便性を完璧に両立させる

  iPad Pro第六世代はAppleが作った史上最強のタブレットです。Macbookと同じM2チップ、8コアCPUと最大35%高速化したグラフィックス性能を誇る10コアGPUを搭載。かつてはパワフルなパソコンが必要だった技術的な作業も、iPad Proで簡単に実行できるようになりました。 ...

Read More
2023年3月17日 By Claire
iPad ニューズ

【PITAKA世界初iPadPro マグネット式充電システム発表会】開催!注目的な新製品を日本市場初披露

PITAKAは、2023年3月20日(月)、東京都内で開催された「PITAKA 世界初iPadPro マグネット式充電システム発表会」にて、PITAKAがこの春から展開する最注力製品として、当製品の発売を発表しました。既存モデルのiPadPro用タブレットケース「PITAKA Mag...

Read More